毎年平尾山へ初日の出を拝みに登ってましたが、今年は蜜を回避して小浅間山へ‥🌄
気温-10度、風が強く残念ながらお隣の浅間山は見えませんでしたが、一年に一度の最初の夜明け✨初日の出を拝む事ができました。

2021年 小浅間山からの初日の出

2021年 小浅間山からの初日の出

 

2021年は丑年ですね🐄
「丑」は中国で生まれた漢字で、本来の意味は「からむ」という意味から、芽が種子の中で伸びることができない状態を表していて、これを後に覚えやすくするために「牛」の意味が与えられたそうです。

「牛」は古くから食牛や乳牛、耕牛と呼ばれ酪農や農業で人々を助けてくれる存在として重要な生き物でした。大変な農業を地道に最後まで手伝ってくれる様子から、丑年は「我慢(耐える、先を急がず目前の事を着実に進めることが将来の成功につながる)」や「発展の前振れ(蒔いた種が芽を出して成長する時期)」を表す年になると言われています。

世の中を大きく変えた新型コロナウイルスの猛威で、まだまだ耐え忍ぶ年になるかもしれませんが、地道に突き進むことで新たな発展へと繋がる年になればと願うばかりです‥。

 

さて、年の初めに「今年はこんな年にしたい!」と目標を立てる方も多いと思います。いつもはなんとなく胸の中で「目指せ○○!」と思っていた事など、今年は目標を公言してはいかがですか。

自分の胸のうちにあるだけでは「~~だから今はできない」と言い訳して済ますことができますが、人に宣言してしまうと、そうはいきません。目標を公言することで、いい意味で自分にプレッシャーをかけることができます。
また、目標を公言するのに適した相手は、同じような目標を達成した人や、高い目標を達成している人です。目標を応援してくれたり、アドバイスをくれたりするので心強いですね!

私の今年の目標は‥○○‼️ここでは言えませんが(笑)達成した友人に公言して一年間頑張ってみようと思います。

中込キウチ