朝晩はすっかり涼しくなり、日中も過ごしやすい季節になってきましたね。
いよいよ秋も本番です🍂

コーヒーや緑茶に含まれるカフェインで「夜眠れなくなる」「胃に良くない」と心配する方も多いと思いますが、適度なカフェイン摂取は代謝UPに効果的だと知っていましたか?☕️

 

そこで今回は、カフェインを摂取することによるメリット・デメリット、そしてカフェインの上手な摂り方についてまとめてみました♪

 

● カフェインのメリット●

・眠気を抑える覚醒作用がある
・興奮作用の働きで集中力がアップする
・利尿作用で老廃物が排出される
・鎮痛効果がある
・血流促進効果がある
・疲労感が減少する
・抗酸化作用がある
・脂質の代謝を高める
 

カフェインといえば覚醒作用。
カフェインによる血管拡張作用のため頭がすっきりして計算能力がアップするといわれています。

また、中枢神経に作用して心拍数や呼吸数をあげて代謝を上げ脂肪を燃焼しやすくしてくれます。
利尿作用もあるので適量摂取すれば体内の老廃物排出になりますね。

 

● カフェインのデメリット●

・過剰摂取しているとカフェイン中毒になる可能性がある
・胃液分泌が促進され胃痛を起こすことがある
・過剰摂取で冷えを招くことがある
 
カフェイン摂取はメリットもありますが、一度に摂取しすぎると、カフェイン中毒となることがあり注意が必要です。
 
またカフェインには胃酸を分泌させる効果があり、空腹時に摂取してしまうと、胃痛を起こすことがあります。
 
 
 

●カフェインの上手な飲み方●

朝食や昼食時、仕事中の水分補給として
・お茶🍵なら1日3〜5杯くらい
・コーヒー☕️なら2〜3杯くらい が目安

また、運動前に温かいカフェインを摂取すると体が温まって代謝が高まりダイエットに効果的とか✨←オススメです‼️

睡眠に支障が出ないよう15時以降は控えめに‥

基礎代謝は年齢と共に減少するので、昔より冷え性が気になる私‥

カフェインを上手に摂取して、健康的に代謝UPが出来れば嬉しいですね♪