8月25日浅間山が2回目の小規模噴火をした日の朝に『ダイアモンド浅間を見に行こう』イベントに参加してきました。

主催者はカップヌードル創業者として有名🍜2010年5月長野県小諸市に自然体験活動を推進するための人材育成やアウトドア活動の普及を目的として設立した「安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター」略称:安藤百福センター さん!

朝というか夜中2時家を出発🚙ポイント場所の〜黒斑山〜「トーミの頭」まで登り待つ事40分‥気温10度以下ダウンを着込んで腹ごしらえしながら日の出を待っていました。トーミの頭から見る黒斑山、蛇骨岳
天気予報は晴れ☀️徐々に周りが明るくなり空がオレンジ色に焼け始め‥見事に浅間山の山頂に朝日が重なりダイアモンドのように輝きました✨ダイアモンド浅間
主催者さん曰くイベント4年目6回目にして初ダイアモンド浅間だったらしく初参加の私的には超ラッキーでした♪
この日の浅間山‥「朝から煙出てるね〜」と話してたら夕方2回目の小規模噴火🌋のニュースが流れビックリしました💦

今度は昨年参加で見れなかった満月の月が浅間山にかかる「パール浅間を見に行こう」に参加したいと思います。このパールはダイアモンドよりチャンスが非常に少なく年に1〜2日程度しか見られないそうです🌕
今年こそ光り輝くパールが見れますように🙏

中込中央薬局 キウチ

 

関連記事
>>山行き日記 ⑴
>>冬山を楽しむ