暖冬とは言え、寒い日が続いて春が待ち遠しい・・・

けれども、花粉症の方にとって、春はつらい季節でもあります。

今年の花粉飛散量は少なめの予報ですが、花粉症状の緩和には早めの対策が有効です。

薬を飲んだり、マスクをするなどの対策はもちろんですが、ハーブの力でつらい花粉症状をやわらげましょう。

花粉症に効果的なハーブをいくつかご紹介します。

 

花粉症状を緩和するハーブティー

★ ネトル  抗ヒスタミン成分を含み、アレルギー症状を緩和します。

血行促進・血液浄化作用・強壮

緑茶のような風味です。

★ エルダーフラワー  抗炎症・粘膜浄化作用があり、鼻水・鼻づまりを緩和。

ヨーロッパでは古くから風邪のひきはじめに使用するなど「万能薬」として親しまれているハーブです。

特にイギリスではエルダーフラワーでつくるシロップが有名です。

マスカットのような香りがあります。

エルダーフラワーの花
白い可憐な花です

 

 

 

 

 

 

 

 

★ ペパーミント  さわやかな香りで、鼻づまりの緩和に。

頭痛にも効果があります。抗炎症作用

 

ハーブティーは何種類かブレンドした方が飲みやすくおいしいです。
ブレンドした物も多く市販されているのでお試しください。

 

花粉症状におすすめのアロマオイル

★ ユーカリ  殺菌作用・消炎作用があり、鼻水・鼻づまり、のどの痛みに効果があります。

清涼感のある香りです。

 

 

 

 

 

 

★ ティートリー  抗菌・殺菌作用があり、風邪・インフルエンザの予防にもおすすめです。

★ ラベンダー  鎮静作用があります。鼻水、かゆみの症状に。

★ ペパーミント  鼻づまり・頭痛の緩和に。

 

花粉症におすすめのアロマオイルの使用方法

 

★ 芳香浴  アロマポットなどに数滴落とし、電気やキャンドルで温めることで精油を拡散し、香りを楽しむ方法です。

器具がない場合は、マグカップに熱めの湯を入れ、オイルを落とせば気軽に楽しむことができます。

また、ハンカチやマスクに1~2滴たらせば、外出先でも香りをたのしめます。

(精油によっては濃い色のものもあるので、シミができることもあります)

ネックレスタイプのものもあり、いつでも香りを楽しめリフレッシュできるのでおすすめです。

 

★ 吸入法  洗面器やマグカップなどに熱めの湯を入れ、そこへ3滴以下の精油を落とし、立ち上がる湯気を吸入する方法です。

洗面器を使用する場合は湯気が逃げないようにバスタオルなどを頭にかぶると良いです。湯気が立たなくなったら湯を足します。

※注意・長時間の吸入は避けてください。喘息のある方は行わないでください。

 

花粉症の症状は本当につらいもので、日常生活の質も下がってしまいます。

ハーブの力でつらい時期を乗り切りましょう!

 

 

 

 

 

美里薬局 ニシオ

2020年花粉の飛散情報はこちら↓

https://tenki.jp/pollen/

ハーブとアロマテラピー専門店・生活の木 ホームページ↓

https://www.treeoflife.co.jp/

美里薬局では『生活の木』の商品を取り扱っております。

店頭にない商品はお取り寄せいたします。
お気軽にお問合せください。