ラベンダー・柑橘類・ミントの香りを嗅ぐと、気持ちがリラックスしたり、明るい気分になりますよね。

植物の成分を濃縮したアロマオイル(精油)を使えば、いつもの生活に好きな香りを取り入れることができます。

でも、アロマオイルを使用するにはいろいろな器具をそろえるのが大変そう・・・そんなイメージを持っていませんか?

実はアロマの専用器具がなくても家にある身近なもので、香りを十分に楽しむことができます。

今回は「家にある身近なもので簡単にアロマオイルを楽しむ方法」を紹介します。

 

 

★ハンカチやティッシュペーパーを使う

家にある身近なものでアロマオイルを楽しむには、ハンカチやティッシュペーパーが便利です。

ハンカチやティッシュペーパーならどの家庭にもありますよね。

やり方は簡単。

ハンカチやティッシュにアロマオイルを1~2滴落とすだけ。

アロマオイルをたらしたハンカチを枕元や机の上に置くとアロマの香りでリラックスすることができます。

ただしアロマオイルの種類によっては、ハンカチに「シミ」ができることがあるので注意してくださいね。

★マグカップなどを利用する

どこの家庭にもあるマグカップ。

アロマオイルはマグカップひとつあれば楽しむことができます。

マグカップでアロマを楽しむ方法は、お湯を入れて好きなアロマオイルを数滴たらすだけです。

蒸気でアロマの香りがふんわりと部屋中に広がります。

 

★浴槽のお湯に数滴垂らす

温泉でヒノキ風呂に入ると、ヒノキの良い香りに包まれてリラックスしますよね。

お風呂にいい香りが加わるとよりリラックスすることができます。

湯船に5滴以下のアロマオイルを垂らせば、バスルームがアロマの香りに包まれます。

その日の気分にあわせて香りを変えれば、バスタイムがより充実したものになりますよ。

 

まとめ

今回は、家庭にある身近なものでアロマオイルを楽しむ方法を紹介しました。

アロマオイルは専用の器具がなくても、家にあるもので気軽に香りを楽しめます。

・ハンカチやティッシュ
・マグカップ
・お風呂テキスト

紹介したアロマを楽しむ方法は、どの家庭でも毎日使用しているものばかりです。

アロマの匂いをかけば気分がやわらぎます。

お気に入りの香りやその日の気分に合わせた香りを選んで、まずは簡単な方法でアロマオイルを生活にとり入れてみてはいかがでしょうか。

美里薬局 ニシオ

生活の木ホームページ

 

>>関連記事
ハーブの力で花粉症対策
ストレスを感じたら・・・アロマオイルでリラックス
暑い夏を快適に・・・ハッカ油の使い方