最近急に暑くなって来たと思ったら梅雨入りになりましたね。雨が続くと気になるのが湿気やカビ!手軽に手に入れられる『お酢』を使ってカビ対策してみませんか?地球に優しく、身体にも安全、掃除や洗濯にも大活躍です♪

*「お酢」の力 *

お酢はアミノ酸やクエン酸を豊富に含むため、健康や美容に効果があるとして注目されていますが、他にも隠されたパワーとして『中和力殺菌力』✨
お酢は酸性ですが、アルカリ性物質を中和したり、酸性に戻したりする作用があるそうです。トイレのアンモニア臭を中和して消臭したり、強い殺菌力によって、雑菌の繁殖や臭いも防ぐ事が出来るそうです。

★水回りの汚れおとしとカビ対策★
水回りに付着した石鹸痕やカビやヌメリはお酢を含ませた布で拭くと、すっきりと綺麗になりカビ対策にもなります。まな板も使い終わったら、お酢を含ませたキッチンペーパーをしばらくかぶせておくと、雑菌の繁殖予防やこびりついた食材の臭い消しにもなります。キッチンなど食べ物を扱うところで洗剤を使いたくない場合にもお酢なら安心ですよね。

★洗濯物を除菌★

洗濯機ですすぎのときにお酢を大さじ2~3杯程度加えると、洗濯物に含まれる雑菌の繁殖が抑えられ、梅雨時の部屋干しによる嫌な臭いを防げます。またお酢の中和力によって柔軟剤としての効果も表れるため衣類が柔らかく仕上がるそうです。心配なお酢の匂いは干している間に消えるそうなので安心ですね。

★酢水スプレーを作ろう★

日常清掃、汚れやカビが気になったときに手早く使える酢水スプレーを作って用意しておくととても便利です。

作り方〜水1に対して1/2のお酢を加えてスプレー容器に入れるだけ!(お酢は期限切れでもOKです)
鉄の容器はお酢の作用で錆びてしまうので、ガラスかプラスチックのものを用意して下さい。

ベタついた床は酢水スプレーをフロアワイパーのシートなどに吹きかけ、いつもの床掃除と同じように‥フローリングを裸足で過ごすことの多いこの時期、雑菌の繁殖も防いでくれそうですね。

トイレの気になるニオイ「アンモニア臭」性質はアルカリ性なので酸性の性質を持つ酢水スプレーで、ニオイも撃退しちゃいましょう! 酢水スプレーを便器や床など、気になる部分に拭きかけ、トイレットペーパーでふき取るだけ♪掃除の仕上げにオススメです。

ジメジメの梅雨時、身近な食材『お酢』で汚れを落としカビ対策をして快適に過ごしたいですね。

 

中込 キウチ