スギ花粉の飛散がピークとなり、鼻水・鼻づまりなどのつらい症状に悩む方も多いのではないでしょうか。

花粉によるアレルギー症状はつらいけど、病院に行く時間がない、また今年は新型コロナウィルスの流行も気になって病院に行くことにためらいがあるという方もいるかもしれません。

そのような方におすすめなのが花粉症対策の市販薬です。

市販の薬はあまり効果がないのでは?と思われるかもしれませんが、「スイッチOTC」という医療用医薬品と同成分・同容量の市販薬が販売されています。

 

眠くなりにくい成分

アレグラFX (処方薬アレグラ錠のスイッチOTC薬) 1日2回 15歳~

 

 

 

 

 

アレルビ (アレグラ錠と同成分のいわゆるジェネリック薬品。値段が安価です)

 

 

 

 

 

1日1回服用タイプ

1日1回・寝る前の服用で効きます。

エバステルAL (処方薬エバステル錠のスイッチOTC) 15歳~

 

 

 

 

アレジオン20 (処方薬アレジオン錠のスイッチOTC) 15歳~

 

 

 

 

コンタック鼻炎Z (処方薬ジルテック錠のスイッチOTC) 15歳~

 

 

 

 

クラリチンEX (処方薬クラリチン錠のスイッチOTC) 15歳~ (要指導医薬品)

※要指導医薬品は医療用から一般用医薬品になってから3年以内の医薬品で、販売の際に薬剤師の説明が必要です。

 

 

 

 

★花粉症の症状が軽い早めの時期からの服用が効果的です。早めに服用することでアレルギー症状を軽減するお薬です。

 

鼻水・鼻づまりなどのつらい症状に

新コンタック600プラス (クロルフェニラミン酸塩配合)7歳~

 

 

 

 

エスタック鼻炎カプセル12 (クロルフェニラミン酸塩配合)7歳~

 

 

 

 

★即効性があるので、すぐに症状を抑えたいときに。眠気が出やすいので車の運転などに注意が必要です。

 

内服だけでは症状がおさまらない時は点鼻薬の併用も

ナザールスプレー(抗ヒスタミン成分)

パブロン鼻炎アタックJL (ステロイド成分・花粉による季節性アレルギーに)

ロートアルガードST鼻炎スプレー (抗アレルギー・抗ヒスタミン成分配合)

フルナーゼ点鼻薬 (処方薬フルナーゼ点鼻のスイッチOTC・要指導医薬品)

 

 

 

 

★過度の使用は副作用が起こりやすくなります。決められた回数を守りましょう。

 

目のかゆみに・・アレルギー用の目薬

ロートアルガードクリアブロックZ(抗アレルギー成分・抗ヒスタミン成分・抗炎症成分配合)

 

 

 

 

 

ロートアルガードプレテクト (医療用医薬品の成分トラニラスト配合)

花粉の飛散する1~2週間前からの使用が効果的です。

 

 

 

 

★医療用医薬品からスイッチされた成分を含むアレルギー用の目薬です。

 

花粉症の市販薬には、医療用の成分を含むものがいろいろと販売されています。

つらい症状があってもなかなか病院に行かれない方は市販薬を試してみてはいかがでしょうか。

※1~2週間服用しても症状の改善がみられない場合は医療機関を受診しましょう。

疑問なこと、お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

美里薬局 ニシオ