◇最近よく眠れない
◇ちょっとしたことでイライラしがち
◇やる気がでない・・・
◇生理前は心身が不調になる

このように病院に行くほどではないけど、なんとなく調子が悪いってことありますよね。

できれば毎日元気よくすごしたい!

そんな方には手軽に生活に取り入れられる「アロマ」がおすすめです。

でもいろいろ種類があって、どのアロマオイル(精油)を選べば良いのか分からない・・・

今回の記事では心身の症状ごとにおすすめのアロマオイル・精油をご紹介します。

生活の中にアロマを取り入れて、毎日を快適に過ごしましょう。

 

体の不調におすすめのアロマオイル

花粉症におすすめ

ユーカリ ティートゥリー ペパーミント

花粉症にはスッキリとしたさわやかな香りがおすすめです。

ユーカリ・ティートゥリーには強い殺菌作用があり、消炎・鎮静作用にすぐれているので花粉症だけでなく、風邪の初期症状も和らげてくれます。

熱いお湯に数滴垂らし、熱で芳香成分を蒸発させ、鼻やのどから成分を摂りいれるスチーム法が効果的です。

スチームの方法

1. 洗面器に熱いお湯を張り、アロマオイルを数滴落とし、かき混ぜます。

2. 頭からバスタオルをかぶり、眼を閉じて湯気を吸入します。湯気が立たなくなったら終了します。

湯船に数滴垂らして湯気を吸入したり、ハンカチに数滴垂らしておけば香りをいつでも吸入できます。

 

頭痛におすすめ

ペパーミント ラベンダー レモン ネロリ

頭痛には鎮静作用のあるアロマオイルがおすすめ。香りを嗅ぐことでリラックスし、神経を鎮静させることで痛みを和らげます。

ペパーミントは清涼感のある香りで、頭をすっきりさせ、精神的な疲労を緩和します。

芳香浴や首筋の後ろに温湿布をあてる方法がおすすめです。

温湿布の方法

1. 洗面器に熱めのお湯(40度くらい)をはり、精油を3滴ほど落とし、よくかき混ぜます。

2. 洗面器の中にタオルを入れて、水滴が落ちない程度に軽く絞ります。

3. 折りたたんだタオルを身体の部位にあてて温めます。

  

月経前症候群(PMS)におすすめ

ゼラニウム クラリセージ ティートゥリー ラベンダー ローズ

生理前のむくみや体のだるさ・イライラなどの心身の不調には、ホルモンバランスを整える作用のある精油がおすすめです。

とくにゼラニウムはホルモン分泌の調整作用に優れていて、生理のリズムの乱れを整えるため、月経前の不快な症状や月経痛を和らげるためによく用いられてきました。

芳香浴または精油を数滴落としたぬるめのお風呂に入るとリラックスでき、症状が緩和します。

 

更年期障害におすすめ

ゼラニウム ローズ ラベンダー 

更年期は閉経前後の5年・合計10年間を指します。症状の重さは人により、気にならない程度の人もいれば、医師の治療が必要な人もいます。

自覚症状としては、顔のほてりやのぼせ、異常な発汗、腰や手足の冷え、情緒不安定などの心身の不調が表れます。

ゼラニウムは自律神経やホルモンのバランスを整えるとされ、女性特有の不調を和らげてくれます。

芳香浴や湯船に精油を数滴垂らしてリラックスできる時間を過ごしましょう。

 

心の不調におすすめのアロマオイル

眠れないときにおすすめ

ラベンダー クラリセージ サンダルウッド ネロリ

寝つきがわるい、眠れない時は鎮静作用のある精油がおすすめです。

芳香浴や湯船に数滴垂らして入浴するなどリッラクスできる時間を過ごしましょう。

※ラベンダーは量を多く使用するとが逆に興奮作用になるので注意してください。

 

イライラするときにおすすめ

イランイラン サンダルウッド ゼラニウム ラベンダー ローズ

日々の生活の中で、ストレスを感じないことはないですよね。適度なストレスは必要ではありますが、過度なストレスは、不眠や心身の不調を引き起こす可能性も。鎮静作用のある精油で日常のストレスを軽減しましょう。

イランイランはエキゾチックな南国を感じさせる甘い香りでおおらかな気持ちにさせてくれます。強く濃厚な香りなので、少なめに使用してください。

芳香浴やバスタイムに。ハンカチに数滴垂らしておくと気分転換したい時にいつでも香りが楽しめます。

 

気分が落ち込む・やる気がでないときにおすすめ

オレンジ グレープフルーツ レモン ペパーミント ローズマリー 

気分が落ち込んだ時は、リフレッシュできる香りで気持ちを切り替えましょう。

オレンジなどかんきつ類のフレッシュな香りはリラックスとリフレッシュ感をもたらし、明るく快活な気持ちになります。

ハンカチなどに数滴垂らしておけば、いつでも香りを楽しめて気分転換できますよ。

 

おすすめアロマオイルまとめ

心身の悩みに適したアロマオイルを選んで生活の中で活用すれば、毎日を快適に過ごす手助けになります。

体の不調におすすめなアロマはこちら

  • 花粉症におすすめ
    →ユーカリ、ティートゥリー、ペパーミント
  • 頭痛におすすめ
    ペパーミント、ラベンダー、レモン、ネロリ
  • 月経前症候群におすすめ
    →ゼラニウム、クラリセージ、ティートゥリー、ラベンダー、ローズ
  • 更年期障害におすすめ
    →ゼラニウム、ローズ、ラベンダー

 

こころの不調におすすめのアロマはこちら

  • 眠れない時におすすめ
    →ラベンダー、クラリセージ、サンダルウッド、ネロリ
  • イライラするときにおすすめ
    →イランイラン、サンダルウッド、ゼラニウム、ラベンダー、ローズ
  • 気分が落ち込むときにおすすめ
    →オレンジ、グレープフルーツ、レモン、ペパーミント、ローズマリー

今回の記事を参考に、ご自分に合った好きな香りを見つけてみましょう。

アロマオイルの使い方についてはこちらの記事に紹介しているのであわせて読んでみてください
アロマオイルでリラックス…家にあるもので簡単に香りを楽しむ方法

美里薬局 ニシオ