6月4日は6(ム)と4(シ)の語呂合わせで、『むし歯予防の日』です。


歯が痛い💦‥忙しい我慢❗️‥でも痛い💦‥歯医者怖い苦手‥我慢出来ない💦‥歯医者へ‥
もっと早く歯医者行けば良かった‥と思う事ありませんか?

毎日歯を磨いていても、虫歯になってしまうこともありますよね。1年に1回健康診断をやるように歯も定期的な検診など「予防歯科」がおすすめです。

予防歯科とは、虫歯を削ってつめる治療ではなく、歯周病や歯科の疾患を未然に防ぐための予防を大切にすること。
健康な人が自分の健康を維持していくために、歯科医院で定期的なメンテナンスを中心としたお口のケアは重要です。

永久歯は親知らずを除いて、上14本+下14本で合計28本あります。自分の歯で治療をしていない健康な歯の本数、治療した歯の本数、抜歯した本数把握してますか?

まず、自分の歯を知ることが大切な歯を守ることに繋がると思います。かかりつけ歯科医院を決めて健康の為に3、4カ月に一度、美容院やエステなどに行く感覚で歯のメンテナンスに行きませんか。歯の汚れが落ちるとすっきりしますよ〜♪

6月4~10日までの1週間は、厚生労働省・文部科学省・日本歯科協会などが「歯の衛生週間」を実施しています。
令和3年度の標語は‥【一生を 共に歩む 自分の歯】

この機会にぜひ予防歯科始めてみませんか?