今までの花粉症に対しての治療は抗原(スギ花粉)の除去と回避に加え、症状緩和や発作予防の為の薬物治療が行われていました。薬物治療はあくまでも対処療法で、花粉症を根治させる治療ではありませんでした。2014年よりスギ花粉症に対する舌下免疫療法薬(アレルゲン免疫療法)が発売され、根治や長期寛解が期待できるようになりました。

当薬局では最初に発売された舌下免疫療法薬(シダトレン)を服用された患者さんでは、服用された18名中、本年花粉症を発症された方は5名で、服用が終了された7名の方では本年発症された方はゼロ名でした。

治療開始はスギ花粉が無い6月から12月になりますので、スギ花粉で大変だった方は一度受診してみてはいかがですか・・・

 

減感作療法の「シダキュア」は登録医師でなければ処方できません。

舌下免疫療法施設が下記サイトで検索できます。

https://www.torii-alg.jp/mapsearch/all.html

近医の佐久中央医院さんも舌下免疫療法の治療を行っています。

 

関連>>>花粉症のつらい症状に‥医療用医薬品と同じ成分の市販薬

関連>>>ハーブの力で花粉症対策